HOME > 司法書士コラム > 雑感 > 久々の大雪です

司法書士コラム

< 今年の目標  |  一覧へ戻る  |  債務整理は増加!? >

久々の大雪です

本日、現時点で通常の営業時間内ですが、自宅からコラムを書いています。

山口県防府市はこの週末、久々の大雪でした。
結構積もっており、メイン道路もアイスバーン状態で、本日、午前中は出勤を控えています。午後からは事務所を開ける予定ですが、このようなときは無理をしないようにしたいと思います。
午前中、打ち合わせが1件入っていたのですが、キャンセルの電話をさせていただきました。相手方も丁重にご対応いただき、感謝します。

通常業務外で、執筆しなければならないものがあり、このようなときはそういったことをやりながら、午後からの仕事に備えたいと思います。

雪のときは皆さんも無理をされないようにしてください。
無理に外出して、転倒でもして怪我をしては意味がありませんから。

カテゴリ:

< 今年の目標  |  一覧へ戻る  |  債務整理は増加!? >

同じカテゴリの記事

今年の目標

今年も引き続き仕事を真面目にやっていくことはもちろんなのですが、私事ながら、40歳になりましたので、今年はある目標を立てました。
 
それは、県外在住の長年会っていない友人に会いに行くことです。
 
やはり40歳はひとつの節目ですしね。こんな人間もいたんだと忘れられないためにも、この計画は有意義なものになると思います。
たまには、旧友に会って、これまでの人生を振り返るのもいいでしょう。
 
早速ですが、関東に居住している友人と連絡が取れましたので、まずはこの友人と会うのを第1弾とします。20年くらいは会っていないと思います。お互いすっかりおじさんになっていることでしょう。
 
旅行も兼ねることができますし、楽しみです。
(ただし、結局仕事が忙しくて年末くらいになる可能性もありますが…。)

国民健康保険料納入通知書兼更正通知書

市役所からタイトルのとおりの長い表題の書面が突然届きました。

一体何だと思い開封してみると、40歳に達したため、介護保険料の徴収が始まり、その分の追加納付が生じるというものでした。
まだ若いと思っていたのですが、このようなことで40歳になったことを再認識し、これからは病気をしないよう健康に気をつけて業務にも取り組みたいと思います。

司法書士新人研修の講師を務めました

今年は岡山で中国ブロック地区の新人研修が開催されましたが、ようやくその講師の仕事が終わりました。

昨年より時間配分はうまくいきましたが、それでも時間が足りずにすべてをお伝えすることはできませんでした。(可能であればもう1コマ欲しいところです)
なかなか難しいものですね。

来年もチャンスがあればまたチャレンジしたいですが、内容はさらに充実させたいです。

時間が限られているため、かなりの早口で話しましたので、聞かれている方は大変だったと思います。
でも実務で即実践できる内容にしたつもりですし、資料は即戦力になってくれると思います。

私自身も講師としての経験をもっと積まなければならないと感じました。今後も講師のご依頼があれば積極的にお受けしたいと思います。

思い込みは危険!?

先日、少し歯の噛み合わせが悪いな、とか、何となく歯がしみるなと感じ、歯科を受診しました。
これまでほとんど虫歯になったこともなく、とりあえず検査してもらおうと軽く考えていたのですが、実は何箇所か虫歯があり、上の親知らずに至ってはすでに虫歯で3分の2も歯が消失している状態でした。

私は、元来、虫歯にはならない体質だと自負していたのですが、まったく違いました。親知らずは結局抜歯しましたが、根が深く、なかなか抜けずに大変な思いをしました。

上記のことは、私の思い込みにより歯の状態が重症化した事例ですが、相続問題等、様々な法律問題についても同様のことが言えると思います。
「思い込み」で納得していると事態は悪化していることもあります。問題が生じた時、またはその前に疑問に思われることがあれば早急に専門家にご相談されることをお勧めします。

よくあるケースとして、相続の生前対策です。
遺言があれば問題を防ぐことができたのに、ということはよくあります。ご心配なことは必ず事前にご相談ください。
また、債務の相続についても同様です。
相続放棄は被相続人の死亡の事実を知ってから原則として3か月以内に行う必要があります。3か月という期間は、すぐに経過してしまいますので、早急にご相談ください。(3か月を経過してしまうと、借金も背負うことになってしまいます。)

私の「歯」の問題と、みなさんの「法律」の問題は、まるで次元が違いますが、少しでも分かりやすく問題をお知らせできればと思い、このコラムを執筆しました。

企業努力を感じた日

週末、所要で東京に行っていました。

その帰り、昨年山口宇部空港に就航したスターフライヤーを利用して羽田空港から帰途に着きました。
いつもはANAを利用しているのですが、今回は時間の関係上、スターフライヤーにしてみました。

P1020275.jpg
(スターフライヤー15便、山口宇部行き)

P1020291.jpg
(黒い機体がカッコイイ!)

シートは革張りで、全席モニターつき。
エアバスA320型機で、シートの幅も広く、最高です。
さらに、全席USBの差し込み口と、パソコン等の充電用の電源が装備されています。
ついでに、全席フットレストが付いています。
ここまでくれば文句なしです。
これほどの充実した装備の航空会社は国内線では存在しないのではないでしょうか。

そこいらの格安航空会社とも一線を画していると思います。

これぞ企業努力だと思いました。
よく考えられた他社とは違うサービスです。
また東京に行く際には是非利用したいです。

P1020300.jpg
(快適なスターフライヤーのシート)

さらにさらに、当日は天候が悪く、風邪も強かったのですが、ほとんど振動を感じなかった見事な着陸。
いやはや、素晴らしい。

このページのトップへ