HOME > 司法書士コラム

司法書士コラム

保佐人に就任

はじめて保佐人に就任しました。

関係各所に届出等をしているのですが,「保佐人成年後見人ではないのですか?」とか,「成年後見人保佐人ですか?」という質問があったりします。
まだまだ広く認知されていないのだなあと思う今日この頃です。

遠方への出張

不動産取引の本人確認・意思確認のために東北の方まで出張してきました。

不動産の売買や贈与では,不動産を取得する人もいれば,不動産を失う人もいます。
特に売買の売主や贈与の贈与者は,不動産を手放す側ですので,司法書士としては単純に登記をすれば良いものではなく,本当に本人が依頼をしているのか,そしてその意思は本人が間違いなく売りたい,贈与したいと考えているのか,よく判断してから手続をすることになります。

よくある事例として,親族から手続を依頼されたような場合,本当に本人(不動産の所有者)の意思に基づく取引かどうか分かりません。
電話で確認すれば良いと思われるかもしれませんが,司法書士は取引全体について重大な責任を負っています。

私の場合,売主の方がどんなに遠くに居住しておられても,原則直接お目にかかり,よくお話しをしてから手続を進めます。(もちろん事務所にお越しいただければいいのですが,高齢等で困難な場合もありますので・・・)

出張費がかかってしまいますが,一生に何度もあることではないので,そこはご理解いただきたいと思います。

今後も遠方等で手続が困難だというご相談であっても,当事務所は司法書士自身が全国どこでもお伺いしますので,遠慮なくご相談いただければと思います。

夏期休業のお知らせ

誠に勝手ながら,8/14(月)~8/16(水)までを夏期休業とさせていただきます。
ご理解のほどよろしくお願い致します。

なお,8/17(木)から通常通り営業致します。

債務整理は増加!?

今年は相続業務に力を入れようと思っていました。

ところが、昨年来、減少傾向にあった債務整理業務において、破産個人再生の案件が年末から年始にかけてかなり増えてきました。
過払金の請求依頼はもうほとんどありません。今は難しい破産個人再生事件のオンパレードです。

そろそろパンクしそうなんですが、仕事を選ぶことなく、解決に向けて一生懸命やっていこうと思います。

久々の大雪です

本日、現時点で通常の営業時間内ですが、自宅からコラムを書いています。

山口県防府市はこの週末、久々の大雪でした。
結構積もっており、メイン道路もアイスバーン状態で、本日、午前中は出勤を控えています。午後からは事務所を開ける予定ですが、このようなときは無理をしないようにしたいと思います。
午前中、打ち合わせが1件入っていたのですが、キャンセルの電話をさせていただきました。相手方も丁重にご対応いただき、感謝します。

通常業務外で、執筆しなければならないものがあり、このようなときはそういったことをやりながら、午後からの仕事に備えたいと思います。

雪のときは皆さんも無理をされないようにしてください。
無理に外出して、転倒でもして怪我をしては意味がありませんから。

今年の目標

今年も引き続き仕事を真面目にやっていくことはもちろんなのですが、私事ながら、40歳になりましたので、今年はある目標を立てました。
 
それは、県外在住の長年会っていない友人に会いに行くことです。
 
やはり40歳はひとつの節目ですしね。こんな人間もいたんだと忘れられないためにも、この計画は有意義なものになると思います。
たまには、旧友に会って、これまでの人生を振り返るのもいいでしょう。
 
早速ですが、関東に居住している友人と連絡が取れましたので、まずはこの友人と会うのを第1弾とします。20年くらいは会っていないと思います。お互いすっかりおじさんになっていることでしょう。
 
旅行も兼ねることができますし、楽しみです。
(ただし、結局仕事が忙しくて年末くらいになる可能性もありますが…。)

国民健康保険料納入通知書兼更正通知書

市役所からタイトルのとおりの長い表題の書面が突然届きました。

一体何だと思い開封してみると、40歳に達したため、介護保険料の徴収が始まり、その分の追加納付が生じるというものでした。
まだ若いと思っていたのですが、このようなことで40歳になったことを再認識し、これからは病気をしないよう健康に気をつけて業務にも取り組みたいと思います。

司法書士新人研修の講師を務めました

今年は岡山で中国ブロック地区の新人研修が開催されましたが、ようやくその講師の仕事が終わりました。

昨年より時間配分はうまくいきましたが、それでも時間が足りずにすべてをお伝えすることはできませんでした。(可能であればもう1コマ欲しいところです)
なかなか難しいものですね。

来年もチャンスがあればまたチャレンジしたいですが、内容はさらに充実させたいです。

時間が限られているため、かなりの早口で話しましたので、聞かれている方は大変だったと思います。
でも実務で即実践できる内容にしたつもりですし、資料は即戦力になってくれると思います。

私自身も講師としての経験をもっと積まなければならないと感じました。今後も講師のご依頼があれば積極的にお受けしたいと思います。

今年も...

今年も司法書士新人研修の中国ブロック地区の講師を務めます。
私の担当は1月8日の債務整理分野ですが、少しでも実務の内容が伝わるようお話しをしたいと思います。
今年は岡山で開催されます。一泊くらいしたいのですが、次の日に相談予約が入っているため、日帰りです。

なお、当日は私が事務所に不在ですが、ご相談のある方は事務員がおりますので、直接相談に応じることはできませんが、後日の相談予約はお受けしておりますので、お気軽にご連絡ください。

業務開始のご案内

新年明けましておめでとうございます。
本年の業務は1月4日(月)から開始します。

本年も昨年にも増して精進していきますので、昨年同様、よろしくお願い申し上げます。

最近の傾向としましては、
①相続手続、②借金問題(債務整理)、③高齢者等の問題(成年後見)
のような業務が増えております。

これらについては特に力を入れておりますが、他の法律問題につきましても幅広く扱っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

司法書士 松村 省

12345678

アーカイブ

このページのトップへ