HOME > 用語集 > か行 > 後見制度支援信託

用語集

< 特別受益  |  一覧へ戻る  |  信託 >

後見制度支援信託

被後見人の財産につき、預貯金等の金融資産が多額の場合、その大部分を信託銀行等に信託し、残りを後見人が管理をする制度。
株式、不動産等、信託に適さない財産が多い場合は利用が困難となる。
なお、信託した財産については、家庭裁判所の指示がない限り引き出すことができない。

< 特別受益  |  一覧へ戻る  |  信託 >

カテゴリ:

このページのトップへ